飲む日焼け止めを使っている芸能人とは?

細心の日焼け対策に「飲む日焼け止め」が話題となっています。モデルのマギーさんや指原梨乃さんなどの芸能人も愛用していると話題になっています。芸能人にとっては美肌は命です。お肌の老化の80%は紫外線によるダメージが原因と言われています。塗る日焼け止めに加えて、飲む日焼け止めも取っておくことで、紫外線対策は万全になります。彼女たちが使っている飲む日焼け止めはどのようなものなのでしょうか。ご紹介していきます。

 

飲む日焼け止め,芸能人

 

 

指原梨乃さん愛用の品は「noUV」

 

指原莉乃さんがインスタグラムなどで紹介していた飲む日焼け止めは「noUV」というものです。これは、国産の飲む日焼け止めであり、美容クリニックなどで発売されています。成分は、ポリポディウム・ロイコトモスというシダ植物のエキスが主成分です。元々はアメリカ大陸に自生する植物であり、ネイティブアメリカンの人たちが皮膚病の治療に使用していたものを、このエキスが日焼けによる炎症を防ぐ効果があるということで、ハーバード大学の教授と民間チームの研究の元に開発されました。

 

白人は、日本人などと比べると日焼けに弱い体質であるので、日焼けに対する対策は急務でした。そこで開発されたのがnoUVになります。「noUVホワイト」というバージョンもあり、ビタミンCやLシスチン、コラーゲンやセラミドなどの肌を美白に導き、潤いを保つ成分も配合されていますので、本格的な紫外線対策を行いたい人にもぴったりの飲む日焼け止めです。

 

 

マギーさん愛用の飲む日焼け止めは「ビーマックスサザン」

 

またモデルのマギーさんが愛用しているという飲む日焼け止めは「ビーマックスサザン」です。「ビーマックスサザン」に含まれている成分は「ニュートロックスサン」という成分になります。この成分は、ヨーロッパの南部である地中海沿岸でとれるグレープフルーツとローズマリーエキスを使ったものでできています。

 

この二つを特別な配合で調合すると、紫外線防御効果が高くなることを、スペインの教授とモンテローダ社が明らかにしました。「ビーマックスサザン」はエステやクリニックなどでも専用で発売されています。美容成分としては、ニュートロックスサン125mgに美白効果のあるざくろエキスやL−シスチンも配合されています。ニュートロックすスサンの紫外線防止効果とざくろとL−シスチンの美白対策でダブルで紫外線をカットできます。

 

類似品も販売されています。ビーマックスサザンはニュートロック125mg配合で、1月4200円となっています。メディパラソルの場合には、ニューロックスサンは配合していませんが、地中海由来の4つの植物エキスが配合されており、1か月あたりは2350円とリーズナブルな価格となっています。日焼け止めも月5000円になると大きいですので、コスパの良いもので効果のあるものを選びたいでしょう。

 

 

 

まとめ

飲む日焼け止め,芸能人
芸能人が愛用している飲む日焼け止めをご紹介していきました。ビーマックスサザンに含まれているローズマリーのエキスは、月経促進作用がありますので、妊娠中や授乳中の場合には飲むのには注意が必要です。飲む日焼け止めを飲んだことにより、月経が月に何回も来たといった副作用も報告されていますので、体質に合ったものかをしっかり確かめて、お使いください。美白美容成分が一緒に入っているのもうれしいでしょう。

 

芸能人が使用しているものですので、高価だったりエステやサロンでの専属販売のものも多いですが、ネットの通販で購入できるものもありますので、検討されてください。継続的に飲むことで効果を発揮しますので、春先くらいから夏場に向けて飲むようにしましょう。塗る日焼け止めも併用してください。

 

トップページ